交通事故治療

交通事故について

交通事故 交通事故ではむち打ち症や首の痛みの他、骨格の歪みを引き起こし、神経症状(手足のしびれ・吐き気)を伴うものもあります。
軽い怪我だと思って放っておくと、数日~数ヶ月経ってから重い症状が出現する場合があります。目に見えるひどい外傷がなくても、倦怠感やだるさ、頭痛や吐き気、不眠症状などで悩まされる方が多くいます。
そうならない為にも早期治療が大切です。事故が原因の症状でお悩みの方はお気軽に当院までご相談ください。

自賠責保険について

交通事故 当院では交通事故で負傷された方に対し自賠責保険で施術をすることができます。

事故発生からの流れ

  1. STEP1警察に連絡を
    警察に連絡を事故が発生したらまず、警察に伝え相手の住所、連絡先、自賠責保険の加入先の確認。
  2. STEP2病院で診察を受ける
    病院で診察を受ける事故の大小、症状の有無に関わらず必ず病院へ行き診断書をもらってください。数日後に症状が出たり、痛む場所が増えたりするケースもあります。
  3. STEP3保険会社に連絡
    保険会社に連絡する保険会社に当院で施術を受けることを伝え、当院の連絡先、住所をお伝えください。
  4. STEP4改善するまで責任をもって施術します
    改善するまで責任をもって施術します